現地のゲルを取寄せた店内

モンゴル料理ってどんなの?

モンゴルコース料理

モンゴルの民族衣装を自由に着てみよう!

モンゴルの衣・食・住を体験できる日本最大の店舗

フランスでは最高級の食材のひとつ

ラム肉の間違った認識
日本ではラム肉の匂いなどが敬遠されているがフランスでは最高級の食材のひとつである。ラム肉の特有の芳香は草食動物特有のものであり、葉緑素がフィトールという化学物質に変化することで臭いを感じるといわれています。

草食動物は牧草などの植物を食べた後、その植物に含まれている葉緑素を分解し、フィトールを体内で生成します。ところが現代の一般家庭で食卓にあがるような牛肉からはフィトールの香りがしません。牛も本来草食動物ですが葉緑素が含まれていない大豆、トウモロコシなどの穀類や干し草を与えられることであまり臭いが無いといえるでしょう。したがってラム肉が特別に匂いがするというのは本来は誤りで、草食芻動物であれば多かれ少なかれ同じ香りはするものであるはずなのでしょうが、現代人はそうした香りを抜いた牛肉を食べなれているために、かえってラム肉の匂いを特有のものと思い込んでいるのでしょう。

パスポートなしのモンゴル旅行がコンセプト
現地から取り寄せた本物の住居や民族衣装、そして本場の味を提供しています。モンゴル衣装を身に包みの記念写真やモンゴル雰囲気をどうぞお楽しみください。
最大80名様が収容できます。会議、説明会、各種パーティー、ライブイベントなど大人数の宴会にも是非ご利用ください。音響設備完備、民族衣装を自由に試着。
 ・貸し切りパーティーや演奏会などイベントをしたい方も随時募集しています。お気軽にお問い合せください。
・毎週土曜日20時からご来店のお客様にモンゴルの歌をうたいながらお酒を振る舞う歓迎イベントを開催。ごゆっくりとおくつろぎ頂き、モンゴルの雰囲気をお楽しみください。

ラム肉の効能
昔からモンゴル人が食べているラム肉は鉄分、ビタミンB群が多く、低コレステロールで、他の肉類より多く含まれるカルニチン効果でとてもヘルシーです